zakionote | ザキオノート

ザキオノート | 愛犬コジロウの闘病生活を中心に、タメになる情報を節操無く発信し、ポジティブに蹴り捨てます。

宝当神社で宝くじを買うタイミングはいつ!?売り場と参拝方法を知っておこう

スポンサーリンク

宝当神社で宝くじを買うタイミングはいつ!?売り場と参拝方法を知っておこう


参拝すると宝くじが当たると言われている宝当神社。佐賀県唐津市高島にある宝当神社ですが宝くじを買うタイミングがあるんです。

気になるのは宝くじを買うのは参拝前が良いの?参拝後が良いの?

そこで今回は宝当神社で宝くじを買うタイミングをご紹介していきます。宝くじを買うことができる売り場もあるのでチェックしてください。

宝当神社での正しい参拝方法も教えちゃいます。宝当神社には3か所参拝する場所があるので満願すると運気アップ、高額当選ありかもですよ。

そのルーツも少しだけご紹介しているので意味を知って参拝することでよりご利益をいただくことができるでしょう。

宝くじ当選を狙う人は最後までご覧ください。

宝当神社で宝くじを買うタイミングはいつ!?

f:id:pk-lc12:20210913100623j:plain


結論から言いますが、宝当神社でのお参りを予定している人は、ぜひ参拝前に宝くじを買ってください。宝当神社へ行く時には購入した宝くじを持っていきます。

宝くじを買い忘れても宝当神社がある高島のお店で購入することができますよ。ご利益のある高島のお店で宝くじを購入する人も多いようです。

 

宝当神社の情報

 

住所:〒847-0027佐賀県唐津市高島523
電話番号:0955-74-3715
公式サイト:宝当神社(佐賀県唐津市高島) | 宝くじ当選祈願をはじめ、会社入札、子宝授け、様々な運を開く開運のお参りをお待ち申し上げます。



宝当神社がある高島へのアクセス方法

高島へのアクセスは、唐津城近くにある宝当桟橋から出発する定期船『海上タクシー』で行けます。


・運賃
大人:220円(片道)
小人:110円(片道)
※団体割引あり 

・定員
101名

・所用時間
約10分


詳細はこちらのサイトがわかりやすいので、宝当神社に行く時は事前にチェックしてみてください。

 

アクセス | 宝当神社(佐賀県唐津市高島)

 

宝当神社の売り場

宝当神社の数店舗ある売り場の中から『宝くじが購入できるお店』と『幸運を呼ぶ猫』がいるお店の2店舗をご紹介します。


宝当乃館
宝当乃館は船着き場から左手に歩いたところにあります。道路には猫の足跡シールがあるので分かりやすいですよ。

宝当乃館では宝くじやスクラッチなども販売されています。後ほどご紹介しますが宝くじを入れる『宝当袋』も購入可能。

宝くじを買い忘れた人は宝当袋と一緒に買ってもいいですね。また開運グッズも売られているので宝当神社のご利益をグッズで持ち帰ると運気がアップするかもしれません。

 

 

住所:〒847-0027佐賀県唐津市高島434番地

電話:0955-75-1185

公式サイト:唐津 高島 宝当乃館 遊びに来てね!

 

 

宝当大黒屋野崎酒店
宝当神社へ行く途中にある野崎酒店。こちらでも宝くじやグッズを購入することができます。

さらにこの野崎酒店には幸運を呼ぶ猫と呼ばれる看板猫がいるそうなんです。幸運を呼ぶ猫の名前は『福ちゃん』と『かねちゃん』です。リアル招き猫として話題になっています。

運が良ければ立ち上がって両手を合わせて拝むポーズを見ることができます。このポーズを見ることができると『宝くじが当たる』を言われているのだとか。

また福ちゃんに「お願いします。」と言って宝くじを差し出すと運が良ければ触ってくれるそうです。福ちゃんの気分次第ではありそうですがそれもまた運です。

自然豊かな高島で福ちゃんとかねちゃんに癒されるだけで幸運が訪れそうな予感がしますね。

 

 

住所:〒847-0027佐賀県唐津市高島519-7

電話:0955-73-8114

公式サイト:宝当大黒屋 野崎酒店

 

 

宝当神社の参拝方法

宝当神社での参拝方法をご存じですか。正しい参拝方法で神様に失礼のないようにしましょう。最大のご利益で宝くじの高額当選が狙えるかも。


1.宝当袋を購入する

まず参拝前には『宝当袋』を購入してください。宝当袋とは金運や宝くじ当選を引き寄せる『宝くじ専用袋』のことです。

宝当袋はその制作に関わった人が宝くじの高額当選をしたことから大変縁起物とされているんですよ。

宝当袋は宝当神社近辺のお店で購入できます。お店によってデザインも様々なのでびびっと来た宝当袋を準備すると宝くじが当たりそうですね。


2.宝当袋に宝くじを入れる

準備した宝当袋に宝くじを忘れないように入れましょう。高島の縁起も担げそうですね。


3.塩屋神社をお参りする

塩屋神社とは宝当神社の氏神様。島民と一緒にご先祖様を祀る氏神として宝当神社に祀られている野崎隠岐守綱吉公が塩屋神社を設立したそうです。

野崎隠岐守綱吉公の島を大事に思う気持ちを尊重しながら参拝しましょう。


4.宝当神社をお参りする

宝くじを入れた宝当袋の口を開けます。宝当袋を開いたままで手首にかけて参拝しましょう。

そうすることで宝当袋の中にご利益が納まると言われています。可能であれば宝くじの祈願も受けるといいでしょう。

事前予約と祈願料金が必要ですので早めに準備しておかなければいけません。参拝が終わったら宝当袋の口をしっかり絞めて運気を逃さないようにします。


5.裏参道をお参りする

宝当神社本殿の地中深くには野崎隠岐守綱吉公のご遺体が安置されていると伝えられています。

そのことから野崎隠岐守綱吉公へさらに近くお参りするための道が裏参道です。多くの人は宝当神社本殿だけお参りしますが塩屋神社、裏参道の3か所をお参りすれば満願です。

野崎隠岐守綱吉公のご利益をさらに受けること間違いなしです。


まとめ

f:id:pk-lc12:20210913100655j:plain


今回は宝当神社の宝くじを買うタイミングや売り場、参拝方法をご紹介しました。宝くじを買うベストなタイミングは『宝当神社を参拝する前』です。

宝くじを買い忘れていても販売しているお店は高島にあります。その中でも野崎酒店の福ちゃんとかねちゃんは幸運を呼ぶ猫として有名です。

二匹の猫が拝むポーズを見ることが出来たら宝くじの高額当選もあるかもしれませんよ。

宝当神社では本殿だけでなく塩屋神社と裏参道も参拝して満願してください。そうすることでご利益を存分にいただけるでしょう。

良いことがあったら宝当神社へのお礼参りを忘れないようにしてくださいね。1度きりの参拝ではご利益はないかもしれません。

しかし島が良くなるようにとの野崎隠岐守綱吉公の願いも込めて何度も足を運ぶと、運気アップや宝くじの高額当選が近いかもしれませんよ。

宝当神社で宝くじを買うタイミングを知って正しい参拝方法で高額当選を目指してくださいね。