zakionote | ザキオノート

ザキオノート | 愛犬コジロウの闘病生活を中心に、タメになる情報を節操無く発信し、ポジティブに蹴り捨てます。

目の下のしわを芸能人なみに無くす方法とは?!【ためしてガッテンで放送】

スポンサーリンク

目の下のしわを芸能人なみに無くす方法とは?!【ためしてガッテンで放送】

 

以前、ためしてガッテンで放送された、芸能人なみに、しかしお金をかけずに自分でできる「目の下のしわやタルミを取る方法」を紹介します。

 

目の下のしわやたるみは、もうご存知の通り加齢によるものです。避けては通れない加齢→肌トラブル→しわ、たるんでしまう→見た目が老ける、という負のスパイラルです。

そのままにしておくと取り返しのつかないことになってしまうので、できる限り早めに対策を取ることが重要です。

 

顔のしわやたるみ解消を目指す女性の方は特に必見ですよ!!

 

この記事を読むと、

 

目の下のしわやたるみがなぜできるのか?

芸能人やモデルが実践している、しわやたるみのマル秘対策がわかる

 

どうでしょう?

気になりますよね!!

 

目の下のしわを芸能人なみに無くす方法とは?!【ためしてガッテンで放送】

f:id:pk-lc12:20210123164030j:plain

 

今、女性に大ブームなのが『顔マッサージ』です。年齢と共に衰える血流やリンパの流れを改善します。芸能人、女優さんのように目の下のしわやたるみを取る方法を知りたい方が増えています。

 

しかし、マッサージのやり方を間違えると全く効果が出ないというのです。

はい、いきなりですが結構な人が間違えていることがあります。


筋肉の走行を無視したマッサージはNG」なんです。

 

皮膚と一体化している顔の筋肉は超繊細です。デリケートに扱わないと大変なことになって後悔しかねません。

 

しかも、上に引っ張るようなマッサージをやり過ぎると、かえって皮膚が伸びてしまって、皮膚伸ばしのマッサージになってしまうので要注意です。

 

間違ったマッサージは逆効果です。

 

そこで、ためしてガッテン実習コーナーでは、顔に一切触れずに、顔の血行を良くして、ほっぺのむくみも改善する方法を紹介しました。

 

それが「むくみ解消リンパマッサージ」です。

 

顔の右半分のリンパ液は、右肩鎖骨の方に、
顔の左半分のリンパ液は、左肩鎖骨の方に流れますが、
その作用を利用します。

 

 ※注意
この「むくみ解消リンパマッサージ」は、甲状腺・血圧の異常、顔のリンパ浮腫のある方は行わないで下さい。

 

「むくみ解消リンパマッサージ」のやり方【顔のたるみを解消する】

「むくみ解消リンパマッサージ」の力加減は、手を皮膚に密着させて軽く押さえる程度です。

 

手の筋肉を動かさずに、手の重みだけで、そのまますべらすようにマッサージするのがポイント。

 

1.鎖骨のくぼみを動かすように肩を大きく回す。
鎖骨付近は、リンパ液が静脈に入っていく場所なので、そこを刺激するように動かします。

 

2.鎖骨のところに手のひらをあてて左右3回ずつ、ゆっくりと円を描くように動かす。

 

3.首の横のところを鎖骨に向かっていくように、左右3回ずつ、2と同じように手のひらで動かす。

 

4.耳を人差し指と薬指で挟み、手のひらを耳下にあてて、鎖骨に向かって下へ滑らせていきます。

 

5.右腕を前から左肩へまわします。左肩に添えた手のひらを肩の形に沿うように左鎖骨のくぼみに向かって撫でていきます。

 

反対側も同じくやります。
左腕前からを右肩へまわします。右肩に添えた手のひらを肩の形に沿うように右鎖骨のくぼみに向かって撫でていきます。

 

6.後ろの首の付け根、肩甲骨の上に、今度は両手の指先でおさえ、そのまま前の鎖骨を撫でていきます。

 

7.首の上、後頭部を包むように手のひらを沿えて、髪の生え際から鎖骨へ向かって撫でていきます。そうすると、顔もスッキリ、むくみが取れるようになるとのこと。

 


1.~7.まで、力みすぎてはいけません。撫でるぐらいでちょうど良いです。

 

番組に出演されていた野際陽子さんも、
こんな力でいいのかしら?
とおっしゃっていましたが、優しいぐらいでちょうど良いそうです。


全て鎖骨のくぼみにリンパ液が流れていくので、
その流れに沿って手のひらや指先を動かしていきます。

 

※番組内で、「むくみ解消リンパマッサージ」を解説されていたのは、後藤学園附属医療施設リンパ浮腫治療室室の佐藤佳代子さんでした。 

 

目の下にしわやたるみができる理由とは?!

f:id:pk-lc12:20210123164232j:plain

 

ためしてガッテンの放送内で、同じ女性の2枚の写真を比べていました。

 

1枚は、目元が垂れさがっていて、
もう1枚は、割と目がキリっとしているのです。

 

カラクリを先に話しますと、目元が垂れさがっている写真は、普通に立った状態で撮影し、キリっとした顔立ちの方は、寝た状態で撮影されたとのこと。

 

特に器具は使っていないんですが、かなり見た目の印象が違います。


これは、顔のしわやたるみは筋肉が弱ってできるのではなく、
重力によって引き起こされるということなんです。

 

もちろん、加齢による肌のハリがなくなってしまうのも理由の一つです。そして、皆さんご存知のコラーゲンですね。コラーゲンが加齢により少なくなってしまうと、プルプルな弾力がなくなってしまい、重力によって下がってしまうんですね。

 

目の下のしわやたるみは普段の生活を見直すべき

また、目のまわりのしわやたるみは現代社会においてもう手放すことができないスマホの影響もあるのではと言われています。

スマホを見ている時、ずーっと1点集中していますよね。そうすると目のまわりの筋肉がほとんど動きません。

目のまわりの筋肉は一度衰えてしまうと、なかなか戻ることができません。普段からスマホを見た後は眼球や目のまわりの筋肉を動かしましょう。

 

更にですね、しわやたるみは体の内側からも改善することも考えなければいけません。美しい肌は、十分な酸素や栄養素が体の隅々に行きわたることが大事です。

体の血行やリンパの流れが悪いと、必要な栄養分を欲しがっている肌まで届きません。

怖いのはそれだけでなく老廃物も排出できず体内に残ったままになってしまいます。

そうなるとますます老化が進み、肌のダメージを目に見えて進んでしまいます。

適度な運動(心地良い汗をかく)、食生活の改善、スマホの見すぎは要注意等、日頃の生活を見直してみましょう。

 

はい。
話しを戻します。

じゃあ、顔の筋肉を鍛えれば、しわやたるみはできないんじゃないかと思うかもしれません。

 

確かに、昔は筋肉が緩むことで、たるむ、しわが出来ると考えられていたそうです。

 

しかし、今の医学では、筋肉が縮むことで、たるみ、しわが出来ると言われています。

頬の筋肉を強くすると、しわを濃くなるということです。

 

なので、
筋肉を縮ませる(筋肉を鍛える)練習よりも、リラックスさせる練習の方がしわとたるみに効果的というのです。

 

美容外科では、筋肉を緩ませる注射をして、しわやたるみを取っています。


芸能人やセレブ御用達の美容外科はこちらが有名ですね。

TBS『バックエイジング』や『私の何がイケないの?』、更にはフジテレビ『ノンストップ』といったテレビ番組やCMでおなじみの『東京美容外科』をご存じの方も多いのでは。

手っ取り早く、目の下のたるみを取るにはハイフが効率的ですし、選択肢の一つとして検討するのもアリですね。

↓↓↓↓↓   

東京美容_ハイフ

 

 

 

まとめ 【しわやたるみを取る方法】

f:id:pk-lc12:20210123164016j:plain

 

目の下のしわやたるみを取る『むくみ解消リンパマッサージ』は理にかなっていますね。

 

ためしてガッテンに出演されていた、山瀬まみさん、野際陽子さんら芸能人の方々も、お金がかからないこの『むくみ解消リンパマッサージ』を実践されているそうです。

やはり女優さんらはきちんとケアされているんですね。

 

ただ、1日2日やったからといって、すぐに効果が現れるものではありません。

きちんと習慣化し、継続していく上で理想の美しい顔になっていくんでしょうね。

 

 
・普段から適度に表情を豊かにして、顔の筋肉全体をリラックスさせることが大事

上記の『むくみ解消リンパマッサージ』を毎日お風呂上りにやる

 

 

関連記事

『むくみ解消リンパマッサージ』と併用して、こちらを併用すると鬼に金棒です。

芸能人では、ブル中野さん、中山エミリさん、おぐね~さん、丸山桂里奈さんらがTV番組内で紹介されたもの。

定期便だと毎月お得
肌に合わなかったらいつでも休止・解約OK(発送の10日前に連絡:休日・祝日除く)


インスタなどのSNSでも話題になってます。
選択肢の一つにどうぞ。 

 

↓↓↓↓↓

 

『Brater』(薬用美白エッセンス)はこちらをクリック