zakionote

世の中のニュースをポジティブに蹴り捨てます。

『LEOメソッド』理論が凄い!嘘のように股関節が・・・注目のストレッチ法とは?!

f:id:pk-lc12:20191130184441j:plain

 

 うっす、ザキオノ(@loscluza12)です。


小生にはストレッチという概念がありませんでした。ストレッチに時間をかけるぐらいなら、筋トレで鍛える時間を長くしたい、とにかく格闘家のような体を目指していました。

 

そんなツケがきているのでしょう、開脚なんて全くできず、全身柔軟性がないので、キックボクシングを始めてハイキックが蹴れないことを改めて実感しました。

今までのサッカー人生、今現在のフットサルでは、それほど足を上げませんし、どちらかというとキック力をつけてシュートスピードを上げることにこだわっていました。

 

しかし、今では、ジムで鏡を見ながら足の上がらないキックの無様さに失笑してしまいます。

 

そこでネット検索し、「柔軟 ハイキック」で調べた結果、あるキーワードが上がってきました。

 

LEOメソッド』です。

 

・パッカリと開脚をできるようになりたい

・綺麗でムチのようなハイキックを蹴りたい

・柔軟性を取り入れて健康体になりたい 

 

今回は、素人からプロアスリート、老若男女問わず巷で噂のストレッチメソッド『LEOメソッド』理論を紹介したいと思います。

 

『LEOメソッド』ってストレッチなの?!

『LEOメソッド』のyutubeや公式Facebookで説明されていますが、

 

LEOメソッド開発者であるLEO(レオ)さんによると、人間の体はゴムで出来た「知恵の輪」のようなものだそうです。無理に引っぱって絡まったゴムを解こうとするのが従来のストレッチ。無理に解こうとすると筋肉にダメージを与えてしまうということです。

 

硬いところを伸ばす! 

じゃなく

そもそも硬くさせない!

 

それがLEOメソッドが提案する体にやさしい新常識です!

 

・・・・・、うーむ、では小生のような元々硬い人はどうするの?!って疑問に思いっちゃいますが。なんだか禅問答みたいな。

 

更にLEOメソッドには哲学的な説明がありまして、

 

LEOメソッドは「脳にアプローチして、体・心・思考のバランスを取る方法。体は本質。」という哲学で、10数年前に開発した独自メソッドだそうです。

 

なかなか文章で見てもピンと来ないので、実際の動画をご覧頂きましょう。

 

LEOメソッドの動画

 

 

 と、まぁビックリな即効性がある『LEOメソッド』です。

 

いや、元々柔らかい人が演じているだけじゃないの~?!と疑ってしまいましたので、体の硬い小生が見よう見まねで実践したところ・・・、

 

確かに柔らかくなりました!!

 

もちろん、パッカリと体操選手のように開脚ができるようになったわけではありませんが、短時間での効果は本当に驚きでした。

 

動画を見て自分なりに試しだけでこれほどの効果があるのなら、もし直接ご指導頂けたのなら、夢のパッカリ開脚や美しいハイキックが蹴れるようになるのではと妄想が膨らんでしまいました。

 

LEOメソッドの口コミ

それではここではLEOメソッドを実際に体験された方の口コミを紹介します。

 

 

 

 

 LEOメソッド情報

会社名:LEOメソッド合同会社
設立:2018年11月
会社所在地:東京都千代田区九段南1-5-6
代表者:古川玲欧
公式HP:http://leo-method.com/
公式Facebook:http://leo-method.com/

 

確か以前は大阪が本拠地だったはずですが、東京に来られたのですね。育成もしっかりして、今では各地に公認トレーナーも増えてきているそうです。

 

まとめ

普通のストレッチとは一味違う独自の『LEOメソッド』いかがだったでしょうか。私も実際に体験してみたい!!

 

健康な体を手に入れるために!!

試合で高いパフォーマンスが出せるように!!