zakionote | ザキオノート

ザキオノート | 愛犬コジロウの闘病生活を中心に、タメになる情報を節操無く発信し、ポジティブに蹴り捨てます。

韓国映画でおすすめなミステリー?!【amazonプライムビデオとU-NEXTで見ちゃえ】

スポンサーリンク

韓国映画でおすすめは?!【amazonプライムビデオとU-NEXTで見ちゃえ】

 

今回は、実際に小生がみた韓国映画でおすすめな映画をご紹介します。

 

独断と偏見ですが、ミステリー好き、アクション好きにはたまらない作品だと思います。

 

緊急事態宣言で自宅内いることが多いので、まだまだ映画をみまくる予定のザキオノ(@loscluza12)です。

 

 では早速、厳選した10作品を紹介します。

 

 

韓国映画でおすすめなミステリー?!【amazonプライムビデオとU-NEXTで見ちゃえ】

1.悪のクロニクル 

 

あらすじ:

大統領賞を受賞した敏腕刑事が、帰宅途中タクシーの運転手に襲われます。
正当防衛ではあるものの、ナイフで襲ってきた犯人を殺めてしまい、保身からタクシー内の指紋やら拭き取って証拠を隠ぺいし帰宅します。

 

すると、翌日刑事が勤める警察署の前の工事現場でなぜか、昨日の死体がクレーンに吊るされていて大騒動に発展します。

 

なぜクレーンに吊るされているのか?
自分はハメられたのか?
刑事は犯行を自供できず、なんとか解決しようと行動を起こしますが・・・。

 

サスペンスでどんでん返し系の映画ですが、これは面白い!!
最後の最後まで犯人がわからなかったですし、

ん?セ●ンか?」とも思いきや結末は違いました。

まだみていないのなら、ぜひみていただきたい作品です。
(あ、これから紹介するのもみて頂きたいのですが・・・)

2.アジョシ

 
あらすじ:
過去のある事件で世間を避けるように暮らしていたウォンビン。隣家に住む母親と少女がある組織に誘拐されてしまい、彼女たちを救うために組織と戦いに挑む。
 
映像もストーリーも重苦しい雰囲気ではありますが、テンポ感も良く、あっという間にみれてしまいます。
 
各方面でホントに評価の高い映画がこの「アジョシ」です。まさにサスペンスアクションという映画に仕上がっています。
 
主演は、ウォンビンです。
実は、ウォンビンの映画はこのアジョシで初めてみたのですが、男からみてもメチャカッコイイではないですか。
  

3.The Witch

あらすじ:

とある秘密施設で育った少女が8歳の時に施設から逃げ出します。命からがら逃げきり、記憶喪失となった少女を助けた男性は、我が娘として育てていきます。


金銭的に厳しい養父母のために、賞金が出る歌のオーディションに出ますが、あるテレビ番組でマジックを披露したことで、謎の組織から追われることになります。

 

韓国映画お得意のグロいシーンも多々ありますが、この映画の構成は素晴らしいです。
(※グロいシーンが苦手な人は、そのシーンだけは目をそむけてください)

 

後半に差し掛かるところで、少女が「覚醒」するのですが、いやーアクションが凄まじいので必見です。

 

ちなみにこの作品は第一部とのことで、次作に繋がる終わり方でした。
早く続きが見たい!!

 

4.新感染ファイナル・エクスプレス

あらすじ:

ソウル発の高速電車内で突如起こった謎の感染事故。電車内でみるみるうちに感染者となりゾンビ・狂暴化する乗客。

 

その高速電車の中には、妻の元へと向かう父親と娘、出産間近の夫婦、青春真っ只中の高校生たち・・・。

 

それぞれの運命が絡み合い、目的地まで無事にたどり着くことができるのか?!

単なるゾンビ映画と思いきや、人の持つ温かい人間模様だったり、汚い本性だったり
垣間見えつつ、話がノンストップで進んでいきます。

 

ゾンビ映画は苦手なので敬遠していましたが、初めて見たゾンビ映画がこれでした。 

いやー、ホントに面白かった!!

 

5.殺人の告白

 

あらすじ:

時効成立後に自ら犯人だと名乗り出てきた男が巻き起こすサスペンス。見た目は美しい青年ですが、15年前に起こした連続殺人の詳細を記した自伝本で売り出し、一躍時の人となり人気者にもなります。

 

しかし、遺族が彼を許さず暗殺を計画、さらには「自分が真犯人だ」と名乗り出る男も出てきてしまい・・・。
 

日本版も見ましたが、引き込まれ方、緊張感は韓国版の方が個人的には好みです。ツッコミどころもあるにはありますが(^^;)


伏線の張り方と回収、どんでん返し、絶妙な音楽の使い方は見終わった後、満足感でいっぱいでした。最後のアクションシーンは無理くり付け足された感はありますが、まぁお腹いっぱいになるということで。

 

【映画あるある間違いシーンを見つけました】

・傷の位置が違う

・犬が変わっている

あなたは見つけられますか?(笑)

 

6.シークレット・ミッション

あらすじ:

北朝鮮の青年エリートスパイが韓国に潜入し、上層部から下された極秘ミッションを実行。しかし、長年の潜入により何が正義で悪なのか葛藤する青年エリートスパイたち。

 

前半はコメディタッチで結構笑えるシーンもありましたが、後半はみるみるうちにシリアスでドス黒い話しに切り替わっていきます。

 

こんな若者が本当にいるのか・・・、と日本がいかに幸せな国なのかを改めて思い知らされるぐらい最後は切なくなってしまう映画です。

 

 7.最後まで行く

 

あらすじ:

殺人課の刑事が母の葬式の日に急な連絡を受けて警察に向かいますが、不注意からひき逃げ事故を起こしてしまいます。

 

即死してしまった遺体を母の棺桶に一緒に入れて埋葬しますが、ある男に見されてしまい脅迫を受けて徐々に追い詰められてしまい・・・。

 

 韓国映画お得意の汚職警官同士の戦いです。ホントにク×野郎 vs ×ソ野郎の戦い。


それでも、最後の最後までハラハラドキドキ見せてくれるのは、作品の質が良いということでしょう。時々もぐりこむユーモアも面白い。

 

8.JSA

あらすじ:

北朝鮮と韓国の境にある共同警備区域で、両国の兵が一緒にいれる共有の小屋で繰り広げられる禁断の友情を描いています。

 

とはいえ、敵対する国同士なので緊迫感がハンパありません。
そして事件は起こります。朝鮮兵の一人が銃殺されてしまうのです。

 

この作品には若かりしイ・ビョンホンが出演されています。役者に成りたての頃なんでしょうね。

 

映画のワンシーンで、北朝鮮と韓国の両兵が互いの国の帽子を交換して被って写真撮影するのですが、本当に幸せそうな笑みを浮かべているのかとても印象的でした。

 

争い、戦争・・・、いつか無くなる時が来るのでしょうか。
考えさせられます。

 

9.MASTER / マスター

あらすじ:

ネットワークビジネスで多額の資金をだまし取ることに成功して、会社を倒産させ、海外逃亡する男を、知能犯罪捜査班の刑事が捜査します。

 

しかし、その詐欺師の死亡が報道され捜査は打ち切られると思いきや、新たな事件発生で思わぬ方向へ・・・。

 

極悪非道なカリスマ詐欺師を演じたイ・ビョンホンが主役の映画です。アクションもあり、なかなかハラハラドキドキな展開です。


まぁ、ありがちといえばありがちかもしれません。あと、140分と長いので、途中気合いを入れて立て直す時間帯もあり。

 

最後はちょびっと感動もあり、エンドロールも笑えるのでお見逃しなく。

  

10.悪女/AKUJO

 

犯罪グループの殺し屋として育った女性が、育ての親と結婚し、幸せな家庭を築きはじめとようとした時、対立する組織に旦那を殺されてしまいます。

 

復讐を誓い実行へと行動を移しますが、国家組織に身柄を拘束されてしまい、10年後の自由と引き換えに国家専属の暗殺者となり・・・。


『殺人の告白』のチョン・ビョンギルが監督を務めているんですね。なるほど、言われてみれば世界観がそんな感じか。

 

やっぱりありがちな復讐劇ですが、度肝を抜かれるアクションはさすがというべきか。

主人公スクヒ役のキム・オクビンはテコンドー黒帯保持者ということも納得です。

 

血しぶきタップリ目の映画なので、苦手な方はやめておいた方が良いかもしれません。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

映画の紹介記事って、本当に独断と偏見の記事なので(^^;)、人によっては好き嫌いがあると思います。その辺は差し引いてくださいね。

 

今回紹介した韓国映画のいくつかは、Amazonプライムビデオで無料でみれます。

 

 

 【U-NEXTなら最初の30日間は無料体験】  

いつまで続くかわかりませんが、今のうちにU-NEXTの30日間無料体験で、色々な韓国映画を見るのはアリですね。

 

とりあえず30日間無料体験するならこちらをチェック!!

  
また、ハラハラドキドキ、大どんでん返しで先が読めないおすすめ海外ドラマもまとめていますのでこちらの記事もよろしくお願いします。

 

【大・ど・ん・で・ん・返し!!海外ドラマこあこれだっ!!】

 

www.loscluza12.net