zakionote | ザキオノート

ザキオノート | 愛犬コジロウの闘病生活を中心に、タメになる情報を節操無く発信し、ポジティブに蹴り捨てます。

ハンディ扇風機を落としたら…ケガをしてからでは遅いので要チェック!!

スポンサーリンク

ハンディ扇風機を落としたら…ケガをしてからでは遅いので要チェック!!


今、何かと話題のハンディ扇風機ですが、テレビ番組で「ハンディ扇風機で落としたら危険」と放送されてました。


本当にそんなことあるのかとネットで調べてみると、「私ならハンディ扇風機を落として強い衝撃を与えてしまったらバッテリーが爆発とか怖くて使えません」とか見かけます。

実際のところ真相はどうなんでしょうか?

知らないじゃ済まされない今流行りのハンディ扇風機を落とした時の対処法を調べてみました。

ケガをしてからでは遅いので、ハンディ扇風機を持っているなら絶対チェックしてくださいね。

 

ハンディ扇風機を落としたら…ケガをしてからでは遅いので要チェック!!


なぜハンディ扇風機を落としたら危険なのか?

結論から言うと、バッテリーの爆発や発火の恐れがあるからです。


ハンディ扇風機はバッテリー式なので、何度も充電して使える優れモノ。しかも毎日こんな暑い日なら、ハンディ扇風機は欠かせないですからね。

ハンディ扇風機を首にかけて歩く人をよく見かけますが、会社やお店に入る時にカバンに入れますよね。

カバンに入れようと首から外した時や、カバンから取り出すときに地面に落とした経験がある人、何人もいると思います。

でですね、落とした時の衝撃によってハンディ扇風機のバッテリーが爆発する可能性があるんです。

ハンディ扇風機に内蔵されたリチウムイオン電池が落下などの衝撃で変形すると、内部でショートし、最悪、爆発や発火につながるということです。

いやいや、爆発ってヤバくないですが?

そんな時限爆弾を首にぶら下げて歩いてるってことですよね?

ちなみに、リチウムイオン電池は、ハンディ扇風機に限らず、私たちが普段使っているスマホやモバイルバッテリーなど『充電』して使うものに必須なんですね。

ハンディ扇風機もスマホも便利で今や必需品ではありますが、ちょっと落としただけでショートして爆発・発火って・・・。

実際、テレビで放送されたとおり全国ではここ数年で50件近い事故が報告されているそうです。

 

ハンディ扇風機の安全な使い方は!?

やっぱり気になりますよね、ハンディ扇風機の安全な使い方。ケガや事故を起こしてからでは遅いので、一度きちんとチェックしておきましょう。

 

強い衝撃を与えない

まぁこれは言わずもがなですね。落としたり強い衝撃を与えると爆発や発火の恐れがあるわけなので。

あとはですね、知らない間にペットが嚙みついてバッテリー内部に圧力がかかってショートする可能性もあるそうです。

うちにはもう愛犬コジロウはいなくなってしまったけど、ワンちゃんを飼っているご家族だったり、小さいお子さんがいらっしゃるご家族は、ハンディ扇風機を届かないところに置くようにしましょう。

 

水没もNG

さすがに洗面台やお風呂に水没させるシチュエーションは考えづらいですが、川や海で遊んでいて水をかぶるとか、友達に水をかけられた時は要注意です。

ハンディ扇風機は、ほとんど防水加工されていないので本体が水没するぐらいの水がかかってしまったら絶対に使うことはやめましょう。

 

ハンディ扇風機の捨て方、処分の仕方

ハンディ扇風機を落として、もう怖くて使えないよと。壊れたからもう処分したいよと。

でもそのまま捨てたんじゃあ、爆発や発火して加害者になるもの絶対にイヤですよね。

だから、この際ハンディ扇風機の処分の仕方も知っておきましょう。

これは結論から言うと、自宅近くの家電量販店やホームセンターなど、リサイクル扱いで処分している店でハンディ扇風機を回収してもらえます。

決して自己判断でテキトーな場所に捨てないでくださいね。

特に、なんらかの原因で動かなくなったハンディ扇風機を投げ捨てるようにゴミ箱に放り込んだら危険です。

捨てるなら衝撃を与えないように近くの家電量販店等に持って行って、専門の人に処分してもらいましょう。

ゴミ収集車内でも爆発するので、不燃ごみ等で出すのもNGですよ!!

爆発の動画がこちらで見れます。これ見ちゃうとハンディ扇風機を首からぶら下げるの怖くなっちゃいますが・・・。

 


www.youtube.com

 

 

まとめ

ハンディ扇風機は便利ではありますが、ほとんどがプラスティックでできているために衝撃に弱いんですね。

扱い方さえ間違えなければ、とても便利なハンディ扇風機です。

ただ、少しでも衝撃を与えてしまったり、水に濡れてしまったのなら、一か八かで使用することは止めましょう。

捨てる、処分する時は、お近くのリサイクル扱い可能な家電量販店等に持っていきましょうね。

街中でFrancfranc(フランフラン)のオシャレなハンディ扇風機を首からかけている女の子を見ると「大丈夫!?」と心の中で話しかけちゃうんだよなぁ・・・。